G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

ZTE、SIMフリースマートフォン「Blade V7 Max」発表。高級感あるデザインと指紋センサーを備えたミッドレンジスマートフォン

time 2016/09/10

zte-bladev7max-02
ZTEは最新SIMフリースマートフォン「ZTE BLADE V7 MAX」を発表しました。BLADE V7 MAXはミュンヘン生まれの高級感あるデザインに、わずか0.3秒で認識する操作しやすいサイド指紋センサーや、4G/3G同時待受(DSDS)機能を搭載しています。

sponsored link

デザイン

zte-bladev7max-01

ZTE Blade V7 MAXはドイツ・ミュンヘンにあるZTEの設計センターにてデザインされました。特徴はスリムなフルアルミニウムボディです。

極細ベゼルに金属製筐体と、最近のトレンドをおさえています。

zte-bladev7max-thin

サイズ(縦×横×厚み)は154×77×7.2(mm)

カラーはゴールドおよびシルバーが用意されています。

スペック

OS Android 6.0
プロセッサ MediaTek MT6755M
CPU Cortex-A53 1.8GHz × 8
GPU Mali-T860 MP2
メモリ(RAM) 3GB
本体ストレージ容量 32GB
ディスプレイ 5.5インチIPS液晶
フルHD(1920×1080)
Dragontrailガラス
カメラ メイン:1600万画素

フロント:800万画素

通信 LTE:B1,B3,B5,B8,B19 (150MBps/50Mbps)
WCDMA/GSM
無線 Wi-Fi(IEEE 802.11 b/g/n),Bluetooth v4.0
インターフェース USB Type-C×1,microSD(最大128GB),ヘッドホン端子,nanoSIMスロット×2(片方はmicroSDと共用)
バッテリー 3000mAh

zte-bladev7max-spec

ZTE Blade V7 MaxはOSにAndroid 6.0を採用しています。

プロセッサにはMediatek MT6755Mを搭載、CPUは1.8GHzの8コアです。

メモリは3GB、本体容量は32GB。microSDは最大128GBまで利用できます。

バッテリー容量は3000mAh。連続待受時間は340時間、連続通話時間は約620分となっています。

通信は4G(LTE:B1,B3,B5,B8,B19)、3G、2Gに対応しています。

無線はWi-Fi(IEEE 802.11 b/g/n)、Bluetooth v4.0、GPS/GLONASSを備えています。

zte-bladev7max-camera

カメラはメインに1600万画素、フロントに800万画素のCMOSセンサーを搭載しています。

インターフェースはUSB Type-C、nanoSIMスロット×2(片方はmicroSDと共用)、イヤホンジャックを備えています。

機能

zte-bladev7max-dualsim

ZTE Blade V7 MAXはデュアルSIMカード同時待受に対応。SIMカードスロット1は、4Gをサポート、SIMカードスロット2は、3Gと2Gをサポートし、GSMを使用できる国、エリアだけでなく、WCDMAを使用できる国、エリア(日本等)では、3Gでも同時待ち受けが可能です。

zte-bladev7max-fingerprint

ミッドレンジ帯のスマートフォンとしては珍しく指紋認証を搭載、サイドの指紋センサーで0.3秒の高速認証が可能となっています。プライバシー保護は勿論、シャッター、通話、アプリの一発起動、スライドフリップでの使い勝手も向上とのことです。

価格・発売日

ZTE Blade V7 Maxの価格は34800円(税込37584円)。9月22日(木)に発売する予定です。
イートレンド、NTT-X Store、CaravanYU、コジマ、上新電機、ソフマップ、ZOA、ひかりTVショッピング、ビックカメラ、ムラウチドットコム、ヨドバシカメラでは既に予約が可能となっています。

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link