Apollo LakeとRAM 6GB搭載で3万円台のノートパソコン「YEPO 737A」登場!

YEPO

YEPOから6GBのメモリにクアッドコアのCeleron Nを搭載した、コストパフォーマンスの高いノートパソコン「YEPO 747A」が登場しました。

スポンサーリンク

スペック

CPUには、IntelのCeleron N3450を搭載しています。Apollo Lakeと呼ばれるノートパソコン向けの最新(2017年現在)のAtom系マイクロアーキテクチャで、4コア4スレッドの動作周波数1.1GHz(ターボブースト時は、2.5GHz)のCPUです。

OSは、Windows 10 Homeを搭載しています。

メモリは、消費電力を抑えたDDR3Lの6GBにストレージはeMMCの128GBです。また、M.2スロットを備えており、SSDの増設が可能です。

バッテリーは、4800mAhで連続待機時間は5~6時間です。

ディスプレイは、13.3インチのサイズにFull HD(1920×1080)の解像度を搭載しています。

無線は、Wi-Fiが802.11 b/g/nにBluetooth v4.0に対応しています。

本体サイズは、315mm×208mm×81.9mmで重さは、1.22kgです。

インターフェース

高速転送可能なUSB 3.0ポートを2つ、3.5mmイヤホンジャックを1つ、Mini HDMIポートを1つ、Micro SDスロットを1つ、DCジャックを1つずつ備えており、基本的なインタフェースです。

価格

価格はGearbestにて、約31536円です。

クアッドコアCeleronやメモリ6GBと価格に対してのスペックは高く、ブラウジングやブログなどの執筆におすすめです。

スポンサーリンク