G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

「XPERIA XZ Premium SO-04J」「XPERIA XZs SO-03J」発表!4Kディスプレイが復活。XPERIAシリーズのフラッグシップモデル

calendar


ドコモからソニーモバイル製スマートフォン「XPERIA」の最新機種が発表されました。「XPERIA XZ Premium SO-04J」は4KディスプレイやSnapdragon835プロセッサなどを搭載したハイエンドモデルで「XPERIA XZs SO-03J」は比較的高いレベルでまとまっている標準的なスマートフォンとなります。

スポンサーリンク

XPERIA XZ Premium SO-04J

OSAndroid 7.1
ディスプレイ5.5インチ 4K(3840×2160)
トリルミナスディスプレイ for mobile
プロセッサ(SoC)Snapdragon 835
CPUKryo 280 2.45GHz×4 + 1.9GHz×4
GPUAdreno 540
メモリ(RAM)4GB
本体容量64GB
microSD最大256GB
バッテリー3230mAh
無線Wi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)
Bluetooth 5.0
NFC/Felica
ワンセグ/フルセグ
 通信 4G:788Mbps/50Mbps
カメラメイン:MotionEye 1920万画素
裏面照射型CMOS Exmor RS for mobile
フロント:1320万画素
裏面照射型CMOS Exmor RS for mobile
インターフェースnanoSIM/microSDカードスロット、USB Type-C端子、ヘッドホン端子
サイズ(タテ×横×厚み)156×77×7.9(mm)
質量191g

背面が鏡面仕上げになっているのがXZ Premiumの特徴で、高級感を演出するのに一役買っています。これはXPERIA Z5 Premiumでもそうでした。
カラーはディープシーブラックとルミナスクロムの2色です。

サイズ(タテ×横×厚み)は156×77×7.9(mm)。質量は約191gとなっています。

XPERIA XZ PremiumはOSにAndroid 7.1を搭載しています。


ディスプレイは5.5インチの4K(3840×2160)トリルミナスディスプレイ for mobileを備えています。4Kディスプレイを採用するのはXPERIA Z5 Premium以来となります。
更にHDR(ハイダイナミックレンジ)対応ディスプレイのため、明暗の差が今までよりはっきりとしています。

プロセッサ(SoC)としてSnapdragon 835を搭載。最大2.45GHzの8コアCPUを内蔵しています。

メモリは4GB、本体容量は64GBとなっています。最大256GBのmicroSDXCを利用することもできます。

バッテリーは3230mAhです。VoLTE HD+による連続通話時間は約960分となっています。

無線はWi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth 5.0、NFC/Felica、ワンセグ/フルセグに対応しています。

通信は4G LTEを備え、最大788Mbps/50Mbpsの通信速度に対応しています。


カメラはメインにMotionEye 1920万画素の裏面照射型CMOS Exmor RS for mobileを搭載。フロントには1320万画素の裏面照射型CMOS Exmor RS for mobileを搭載しています。
Motion Eyeは新たに開発されたカメラシステムでイメージセンサーにメモリを搭載することで、従来比約5倍の高速データ読み出しが可能になり、人間の目では追えない被写体の一瞬の動きを高精度に捉えてスーパースローモーション撮影などができるようになっています。

インターフェースはnaonSIM/microSDカードスロット、USB Type-C端子、ヘッドホン端子を備えています。

その他に防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)にも対応しています。

XPERIA XZs SO-03J

OSAndroid 7.1
ディスプレイ5.2インチ フルHD(1920×1080)
トリルミナスディスプレイ for mobile
プロセッサ(SoC)Snapdragon 835
CPUKryo  2.2GHz×2 + 1.6GHz×2
GPUAdreno 530
メモリ(RAM)4GB
本体容量32GB
microSD最大256GB
バッテリー2900mAh
無線Wi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)
Bluetooth 4.2
NFC/Felica
ワンセグ/フルセグ
 通信 4G:500Mbps/50Mbps
カメラメイン:MotionEye 1920万画素
裏面照射型CMOS Exmor RS for mobile
フロント:1320万画素
裏面照射型CMOS Exmor RS for mobile
インターフェースnanoSIM/microSDカードスロット、USB Type-C端子、ヘッドホン端子
サイズ(タテ×横×厚み)146×72×8.1(mm)
質量161g

XPERIA XZsのデザインは前モデルのXPERIA XZのスタイルを継承しています。
しかし、カラーは異なっており、ブラック、ウォームシルバー、シトラス、アイスブルーの4色となっています。

サイズ(タテ×横×厚み)は146×72×8.1(mm)で、質量は約161gとなっています。

OSにはAndroid 7.1がインストールされています。

ディスプレイには5.2インチフルHDのトリルミナスディスプレイ for mobileを搭載しています。

プロセッサはSnapdragon 820で最大2.2GHzの4コアCPUが内蔵されています。

メモリは4GBで本体容量は32GB。最大256GBのmicroSDXCを使うこともできます。

バッテリーは2900mAh。VoLTE(HD+)による連続通話時間は1070分となっています。

無線はWi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth 4.2、NFC/Felica、ワンセグ/フルセグに対応しています。

通信は4G LTEを備え、最大500Mbps/50Mbpsの通信速度に対応しています。

カメラはメインにMotionEye 1920万画素の裏面照射型CMOS Exmor RS for mobileを、フロントには1320万画素裏面照射型CMOS Exmor RS for mobileを採用しています。

インターフェースはnaonSIM/microSDカードスロット、USB Type-C端子、ヘッドホン端子を備えています。

その他に防水(IPX5/8)、防塵(IP6X)にも対応しています。