Core m3にRAM 4GBとFull HD搭載の5万円台のXiaomi製のノートパソコン「Xiaomi Air 12」登場!

Xiaomi

XiaomiからFull HD解像度と4GBメモリを搭載した軽量で持ち運びしやすいノートパソコン「Xiaomi Air 12」が登場しました。

スポンサーリンク

スペック

OSは、64bit版のWindows 10 Homeを搭載しています。

CPUには、IntelのCore m3-7Y30を搭載しています。一世代前のKaby Lakeと呼ばれる一世代前の第7世代のCoreプロセッサーです。その中でもCore mはノートパソコン向けのプロセッサーで、低消費電力が特徴であり、Celeron Nより高性能です。それで、2コア4スレッドの動作周波数1.0GHz(ターボブースト時は、2.6GHz)です。

メモリは、DDR3 8GBにストレージは、SSD 128GBです。

バッテリーは、5000mAhで連続稼働時間は最大6時間です。

ディスプレイは、12.5インチのサイズにFull HD(1920×1080)の解像度を搭載しています。

無線は、Wi-Fiが802.11 a/b/g/n/acでBluetooth v4.1に対応しています。

デザイン

フルメタル筐体ですが、本体サイズは、292mm×202mm×12mmで重さは、1.07kgと薄く軽いです。

インターフェイス

充電用のUSB Type-Cポート1つに、高速転送可能なUSB 3.0ポートが1つ、HDMIポートが1つ、ヘッドホンジャックが1つと少なめのインターフェイスです。

価格

価格はGearbestにて、約53465円となっています。

価格とスペックと持ち運びという要素を実現している「Xiaomi Notebook Air 12」、どれも欲しいという欲張りな人におすすめな一台となっています。
購入は以下より

スポンサーリンク