G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

Windows10初のメジャーアップデート!「Windows 10 November Update」がリリースされる。

time 2015/11/16

Windows10Family

全てのデバイスをつなぐOSがまた一つ完成形に近づく。

米マイクロソフトは、13日にWindows 10初のメジャーアップデート「Windows 10 November Update」を正式にリリースしました。

sponsored link

適用手段

By: brar_j

今回のWindows 10 Novermber Updateは、「Windows Update」経由または「インストールメディア作成ツール」と呼ばれるソフトウェアで超簡単にインストールできます!

Windows Updateは、全てのユーザーに順次配布されるので、全てのユーザーに一斉に行き届くというわけではないです。

インストールメディア作成ツールを使えば、Windows Updateに左右されることなく、すぐに新しいバージョンのWindowsを体験することができます。ただし、僕が試したところ、インストールに11時間半近くかかってしまった為、スペックと無線LAN環境に十分注意してから行うことを強くお勧めします。

Windows 10 November Updateの新機能と変更点

Windows 10は、新しい機能が幾つか追加されていたり、従来のWindows 10から変更されてる点がいくつかあるので、紹介します。

Cortana

Cortana

SiriやGoogle Nowに近いパーソナル秘書機能「Cortana」が日本語版でもついに使えるようになりました。

Windows+Cキー」や「コルタナ」さんと呼びかけることで、Cortanaを高速起動。

Cortana2

天気を聞くことができたり…

Cortana3

カレンダーアプリに登録されている予定を確認することができたりします。

ウインドウカラーがアクセントカラーとシンクロするように!

Windowcolor

ウインドウを表示するときに、一部のデスクトップアプリでウインドウの色がアクセントカラーとシンクロするようになりました。

アクセントカラーはWindows 10ではデフォルトで壁紙の色をスキャンして、設定する「Windows Aero Auto Color」というアプリで自動的に設定されますが、設定アプリからも変更可能です。

Microsoft Edge超進化!タブプレビューができるようになりました!

MSEdgeTabpreview

Windows 10から搭載されており、良し悪し問わず大反響のMicrosoft Edgeですが、ついにタブにマウスオンすると、タブの中身がプレビューするようになりました。

複数いのウェブサイトを同時に見ている時に、内容をチェックしてタブを整理する…なんて使い方ができるのは嬉しいですね。


さて、いかがでしたでしょうか。Windows 10 Novermber Update。

Windows10のリリースから4ヶ月が経過して、初の大型アップデート。私としてはとても使いやすそうな機能が多く、Windows10というOSが改めて素晴らしいOSであることを実感したアップデートとなりました。

今後も、Microsoftは、アップデートを繰り返し続ける予定だそうなので、今後のWindows10の展開にも注目ですね。

 

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link