G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

Microsoftが海賊版のウインドウズにもWindows 10への無料アップデートを行うことが判明

time 2015/03/21

Windows-10-Pirates

Microsoftが中国で海賊版のWindowsを使っているユーザーにもWindows10への無料アップデートを行うことが分かりました。Windows10は既存のWindows7,Windows8を利用しているユーザーには無料でアップデートされることが発表されていますが、海賊版に対しては初めてのことです。

sponsored link

中国の表と裏――世界最大規模のIT市場と氾濫する海賊版Windows

windows-china

WindowsはOSのアップグレードを行う場合、製品に対し料金を払うビジネスモデルを取っており、それで大きな収益を上げていました。しかし、昨今ではApple OSXを始め、GoogleのAndroidなどOSの無料アップデートを行う風潮が広がってきました。
今回の無料アップデートは後追いとも言えますが、古い戦略を捨てた英断ともいえそうです。

中国は2013年にはアジアで最大規模のIT市場になりました。スマートフォンやタブレットなど個人にも急速にIT機器が広がるなかでMicrosoftとしては存在感を示したいという狙いもあるのでしょう。

中国では海賊版のWindowsだけではなくソフトウェアの違法コピーが蔓延しており、深刻な社会問題となっています。
Microsoftが2011年に中国で製品について行った調査によると、1つの製品に対して10人のユーザーが適切にお金を払っていましたが、75%が適切に国でライセンスされたものではありませんでした。これはMicrosoftの全ての製品についてです。

なお、無料アップデートされた海賊版Windowsはライセンスが無いままのようです。当然ともいえますが。

無料アップデートを行うのは良い判断です。しかし、いくら中国で成功したいからといって海賊版にまで範囲を広げるのはWindowsの価値そのものを否定することにはならないのでしょうか?
WindowsOS単体・ライセンス料が含まれたPCを購入した消費者は多くおり、それによってmicrosoftは支えられていると言えます。
もし、既存のユーザーに対する何らかの保証が無ければその怒りの矛先は中国の海賊版ユーザーではなくMicroSoftに向かうことになるでしょう。

source:DIGITALTRENDS


Dell Chromebook 11 ノートブックPC (Cel2955U/4GB/16GB/11.6インチ/ChromeOS) Chromebook11 15Q32

HP ヒューレット・パッカード Chromebook 11 クロームブック (Samsung Exynos 5250 1.7GHz/2GB/SSD16GB/11.6inch/Chrome OS/White-Blue) 並行輸入品

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link