G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

MS製のクロスプラットフォームエディタ「Visual Studio Code」を使ってみよう!

time 2016/05/10

皆さん、コードエディタ何使ってますか?

WordPressでPHPを弄るときやHTMLのコードを弄るときには必要不可欠となるコードエディタ。最近では、GithubからAtomが、Adobe Systemsからは、Adobe Bracketsなどがリリースされています。

マイクロソフトからは、長らくリリースされていませんでしたが、2015年にWindows 7・Windows 8・Windows 10・Mac・Linuxで動作するクロスプラットフォームのコードエディタ「Visual Studio Code」がリリースされました。

Visual Studio CodeはHTMLやPHPやCSSやXMLはもちろん、PythonやRubyなどのプラットフォームを問わず、数多くの言語をサポートしているのが特徴です。今回は、Visual Studio Codeのインストールの仕方から主要な機能を紹介します。


sponsored link

Visual Studio Codeのインストールの仕方

VSCode

まずは、VisualStudio.comから「Codeをダウンロード」をクリックします。

VSCode2

このページが表示されたら、お使いのプラぅとフォームに合わせて、WindowsならWindowsマークの下を、Linuxならタックス君のマークの下のdeb(Debian、Ubuntu用)またはrpm(Red Hat,Fedora,Cent OS用)を、OS Xならリンゴマークの下を、それぞれクリックしましょう。

VSCodeInstaller ダウンロードが終了したら、インストーラーが起動しますので、後は画面の指示に従うだけです。

VSCodeContext
インストールの途中で、Codeで開くをファイルメニューに追加するかを選択できます。追加した場合、既存のテキストファイルを開くときに既定のプログラムをVisual Studio Codeに設定していなくても、すぐに開くことができます。

実際にHTMLの編集で使ってみる

早速HTMLの編集で使ってみたいと思います。

VSCodeHTML1

HTMLで、を編集するときには、候補となるタグをサジェストしてくれます。因みに、CSSの時は、候補となるセレクタをサジェストしてくれました。

因みに、今回追加しようとした<time>タグは、時刻を表示するときに使うHTML5で追加された新しいタグです。

VSCside

この他にも、Gitによるバージョン管理やデバッグなどが手軽に行えるようにサイドバーにアイコンが集約されています。

また、Visual Studio Codeには拡張機能も存在し、専用サイトのVisual Studio Marketplaceで様々な拡張機能が公開されています。


また、Visual Studio Codeはこの手のテキストエディタソフトとしては、珍しくアップデート機能もあるので、一度ダウンロードしたら、瞬時に最新のバージョンを手に入れられるのも効果的です。

さて、今回は、マイクロソフトが公開したクロスプラットフォームのコードエディタ「Visual Studio Code」を紹介してみましたが、いかがでしたでしょうか。

様々な言語に対応している為、汎用性が高い為、私も実際にサクラエディタからの乗り換えに成功して、現在コードを書く上では欠かせない必須ツールと化しています。

コードエディタの選択肢としてVisual Studio Codeを使ってみるというのもいいかもしれませんね。

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link