G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

Android 7.0と5000mAhバッテリーを搭載して1万円台スマホ「Vernee Thor E 4G」登場!E-inkモードによる節電機能も

time 2017/06/02


Android 7.0と5000mAhという巨大バッテリー、オクタコアCPUを搭載して1万円台という価格を実現した「Vernee Thor E 4G」が登場し、ガジェット通販サイトのGearbestに登場しています。

sponsored link

Vernee Thor E 4Gのスペック

Vernee Thor E 4GはOSにAndroid 7.0を搭載。

ディスプレイは5.0インチのHD(1280×720)IPS液晶を備えています。

プロセッサ(SoC)にはMediatekのMTK6735を採用。1.3GHz×8のオクタコアCPUを内蔵しています。

メモリ(RAM)は3GB、本体容量は16GBです。また最大128GBのmicroSDカードを使用することもできます。

カメラはメインが1300万画素、フロントが500万画素となっています。

通信は4G(FDD-LTE 800/1800/2100/2600MHz)、3G(WCDMA 900/2100MHz)、2Gに対応しています。
無線はWi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n)、Bluetooth、GPSに対応しています。

インターフェースはNano SIM Slot×2、ヘッドホン端子、microUSBポート、microSDカードスロットを備えています。

その他に指紋認証にも対応しています。

5000mAhの巨大バッテリーとE-ink搭載のスタミナスマホ

Vernee Thor E 4Gの特徴は5000mAhという巨大なバッテリーを搭載していることです。
通常、5インチ台のスマートフォンでは3000mAh前後ということを考えるとその大きさが分かります。
更にディスプレイはHD解像度とE-inkモードに対応しているので、バッテリーがより長持ちします。

その電池持ちはビデオ再生で18時間、通話で36時間、通常使用で72時間、待機状態で720時間とスタミナぶりを発揮しています。

E-inkモードとは電子ペーパーのようにディスプレイを白黒の状態にして電池消費を抑える機能のことです。

また、電池持ちがいいだけではなく、充電スピードが速いというのも特徴です。クイックチャージに対応し、30分の充電で1日の使用に耐えうるまで回復します。

Vernee Thor E 4Gのサイズ(タテ×横×厚み)は144 x 70.1 x 8.2(mm)、質量は149g。
5000mAhという大きなバッテリーを搭載しつつも、これだけ薄型軽量を実現しています。

Vernee Thor E 4Gの価格

GearbestでのVernee Thor E 4Gの価格は$109.99(約1万2000円)です。

Android 7.0と5000mAhという巨大バッテリー、オクタコアCPUを搭載して1万円ちょっとという価格を実現しているのは驚き以外の言葉が出てきませんね。

>> Vernee Thor E 4G Smartphone GRAY – Gearbest.com

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2017年8月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  


sponsored link