G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

タグ・ホイヤーはGoogleやIntelと協力して新たなスマートウォッチを開発していた?バーゼルワールド2015で明らかに

time 2015/03/19

Heuerwatch

スイスの高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」がAppleWatchと競合するスマートウォッチの開発をGoogleやIntelなどと共にしていたことが明らかになりました。その製品は早ければ世界的な時計市「バーゼルワールド2015」で発表されることになりそうです。

sponsored link

タグ・ホイヤーが高級スマートウォッチを作る?

TAGHeuer_logo
タグ・ホイヤーはスイスの企業で、高級時計だけでなく、ストップウォッチなどの開発にも精力的であることで知られているメーカーです。

同社のビバーCEOによると「(スマートウォッチにおいて)我々はエンジンの設計ができない、アプリケーション、チップセット、ハードウェア……スイスでは誰も作ることができない」と発言しています。その一方、こうも述べています。
「ハードウェア、ソフトウェアはシリコンバレーからくる。しかし、時計ケース含め、ダイヤル、デザイン、アイデア、クラウン、時計のその部分は当然ながらスイスであろう」と、同社がスマートウォッチの外装部分を作るかのような発言をしています。

そのシリコンバレーからやってくる強力なパートナーとして、現時点ではGoogleとIntelの存在が確認されています。
となると、チップセットがIntel製品、おそらくAtomでしょう。

GoogleもパートナーということはOSがAndroid Wearである可能性が高そうです。Android WareはGoogleがAndroid5.0をベースに開発したウェアラブルデバイス向けのAndroid OSです。

Intelのチップセット、GoogleのOSが入ったタグ・ホイヤーの外装を製作するスマートウォッチは、最新技術と職人の魂がこもったまさに高級という名に相応しいものになるでしょう。
普及帯のmoto360とは需要が違うので住み分けもできそうです。

発表は早ければスイス・バーゼルにて開催されるバーゼルワールド2015になる見込みです。

携帯電話だけでなく高級時計分野にもApple Watchを引っさげて乗り込もうとするIT業界の巨人、Apple。
今回のタグ・ホイヤーの動きは高級時計メーカーによる抵抗の一端なのかもしれません。

source:PocketLint

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link