G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

So-net、「0-SIM」発表!LTE回線を月500MBまで0円で使える格安SIMが登場!

time 2016/01/28

sonet-0sim
So-netが月額0円で500MBまで高速なLTE回線を利用できる「0-SIM by So-net」の提供を発表しました。0-SIMは先月(2015年12月末)からデジモノステーションという雑誌の付録としてのみ提供されてきましたが、今回の発表によって一般的に契約することができるようになりました。

sponsored link

0-SIMの売りは大きく分けて2点

1.月間通信量500MB未満は高速なLTE回線を無料で通信可能

2.SIMカードが手元に届けばAPN(接続先)を設定してすぐに使えるように

ポイント1:月額0円で500MBも利用可能。それ以上の通信も

まず1について、これが0-SIMの最も大きな長所でしょう。月額利用料金が0円です。名前の由来にもなっています。
ただし、0円で使い放題というわけではなく月に使えるデータ通信量は500MB未満となっています。
ここで気になるのが、「500MB以上使ったらどうなるのか?」ということでしょう。それが分かりやすいのが以下の画像。
sonet-0sim-graph
ひと月に500MB以上使った場合は0円ではなく、100MBごとに100円(税抜き)分の利用料金を払うことになります。
つまり、500MBまでは月額0円、600MB利用した場合は月額100円(税込み108円)、700MBだと月額200円(216円)となります。
その後は2GBまで従量課金されますが、2GB以降は5GBまで1600円の定額料金となります。
その5GBを超えた場合は速度制限がなされます。

ポイント2:SIMカードが届いたらすぐに接続可能!

sonet-0sim-howto
0-SIMは手続きがWebで完結します。Webで申しこめば開通手続きは不要。手元に届いたら端末に差し込んでAPN(接続先の設定)をすれば使用可能です。

プラン:SMSプランや音声プランも

sonet-0sim-plan
プランは0-SIMの基本である「データプラン」に加え、SMSの送受信が行える「データ+SMSプラン」、音声通話付きの「データ+音声プラン」の3つが用意されています。

最低料金が「データプラン」、「データ+SMS」が0円、「データ+音声プラン」が700円となっています。
上限料金は「データプラン」が1650円、「データ+SMS」が1750円、「データ+音声プラン」が2300円となっています。
sonet-0sim-plan-1
こうしてみると音声プランでもかなりお手頃といえます。

その他のオプション料金は以下となっています。
Sonet-0sim-option
SIM切り替え・交換手数料が各3000円、「データ+音声プラン」では解約違約金や転出手数料が掛かります。

0円といっても初期手数料の3000円は掛かるのでそこは注意したい点です。

格安SIMというと最近は何GBまで増えたというような容量の話がよくニュースになるなか、0SIMは新たな方向性を打ち出したともいえます。
500MBといっても0円で利用できるというのはかなりインパクトがあります。使おうと思えば500MB以上の通信量や音声プランも利用できるなど普通の利用者にとっても選びやすくなっています。
0から始める格安SIM、0円から始められるこの「0SIM by So-net」はピッタリといえるのでは無いでしょうか。

0-SIM by So-net
http://lte.so-net.ne.jp/sim/0sim/

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link