G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

サンディスク、200GBのmicroSDXC「Sandisk Ulltra」プレミアムエディションを12月に日本で発売決定!

time 2015/11/13

sandisk-up200gb
サンディスクは「Sandisk Ultra」シリーズのmicroSDXC 200GBモデルを日本でも発売することを同社ウェブサイト上で明らかにしました。今までは海外のみの販売でしたが、ついに日本にも上陸することが決まった形です。
microSDカードらしからぬ大容量を高速に利用できるとあってスマートフォンなどで重宝しそうです。

sponsored link

容量200GBで最大90MB/秒の転送速度を実現したSandisk Ultra Premium Edition


200GBというMicroSDXCカードでも最大クラスの容量を誇る「Sandisk Ultra Premium Edition MicroSDXC 200GB」。現時点で200GBのmicroSDXCカードに対応していると公式に表記された製品は数少ないのが現状です。日本で販売されているスマートフォンとしてはHTC J Butterfly(2015)がその一つです。
ただ、最近ではほとんどの製品でmicroSDXC規格に対応しているため、200GBのものを利用してもそのまま使えるのでは無いかと考えられます。

本製品の特徴は転送規格であるclass10とUHS-Iに対応していることです。これによって高い転送速度を実現しています。
まずClass 10というのは転送速度の最低保証速度の目安が10MB/秒ということを表しています。
UHS-Iは対応製品に限りますが、これによって最大90MB/秒での高速転送が可能になります。

その他、安心して利用できる特徴

Sandisk Ultraでは厳しい使用環境を想定し設計されており、防水、耐温度、耐衝撃、耐X線仕様を備えています。

また、万が一初期不良や故障した場合でも最大10年の保証をしてくれるので安心です。あくまでmicroSD自体の保証なのでデータなどは常日頃からバックアップしておくのが良いでしょう。

microSDカードのため、スマートフォンやゲーム機が主な用途だと考えられますが、SD変換アダプタ付属がしているのでノートPCやデジタルカメラなどでも利用することが可能です。
なお、SD変換アダプタは保証の範囲外だそうなので大事に扱いましょう。

Sandisk Ultra Premium Edition 200GB MicroSDXCカードの日本での発売は12月。今までこのモデルは海外で販売されたものが並行輸入されたりなどしていましたが、本物か偽物か、きちんと保証されるのか、などの問題がありました。今すぐ欲しいという方も冷静になって12月の公式販売を待ちましょう。

source:Sandsik

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link