G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

Androidで音楽聞くならこれで決まり。「Poweramp」が凄い。

time 2016/02/02

今日はアプリのお話です。AndroidスマートフォンはGoogle謹製のGoogle Playミュージック以外の標準の音楽プレーヤーが搭載されていない端末が多く、メーカー独自のプレーヤーアプリ(Xperiaの場合はWALKMANミュージックです)が搭載されている場合が多いです。

本日は、Androidのミュージックプレーヤーアプリでも評価の高いアプリ「Poweramp」を紹介します。

sponsored link

Powerampの魅力

さて、Powerampがどういったものか説明する前に、Powerampの魅力について紹介していこうと思います。

Powerampは、無料・有料問わず、多くのスキンがGoogle Playストアでダウンロードして、インストールするだけできせかえ可能です。Screenshot_2016-02-02-21-44-36

ちなみに、私が使っているのは「Skin for Poweramp Material」。Material Designの世界をPowerampでも味わうことができ、実用性がとても高いのが大きな特徴です。

因みに、Powerampスキンは、設定画面やアイコンまでがスキンで設定したUIとなり、スキンによっては、複数種類のスキンの中から1つ選ぶことができます。

まるで、ジュークボックス!Powerampの使いやすさに注目

私が、Powerampを使う上で、最も魅力だと感じているのは、やはり使いやすさです。

Screenshot_2016-02-02-21-56-24

Powerampには、iTunesのような「キュー」機能が実装されています。キュー機能を使えば、プレイリストを使わなくても、再生する音楽を管理することができ、非常に効率が良いです。

Screenshot_2016-02-02-22-05-40

この他にも、Powerampでは、再生画面からの設定画面・イコライザへの編集、着信音の設定などが可能になっており、非常に使いやすいです。


さて、いかがだったでしょうか。

Powerampは、純正のプレーヤーUIでも、十分使いやすいのですが、スキンによる充実した拡張性とすぐにアクションできる俊敏さの2つが、何よりの魅力だと思います。

Powerampは、Google Playストアからダウンロード可能です。

gplayologonew

 

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link