G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

Windowsスポットライトの画像を簡単入手「Spotbright」を使ってみた!

time 2016/05/25

さて、皆さん、Windows 10の新機能「Windowsスポットライト」使ってますか?

Windowsスポットライトは、ロック画面にマイクロソフトから配信される壁紙を、自動的に設定してくれる機能で、美麗な画像をWindows PC起動時に楽しむことができます。

似たような機能は、Windows Phone のロック画面で搭載されていたのですが、デスクトップ向けにはWindows 10が初めての搭載です。

本日は、Windowsスポットライトの美麗な画像をローカルに保存することができる「Spotbright」を紹介したいと思います。

sponsored link

Spotbrightのダウンロード・インストール

さて、まずはストアからアプリをダウンロードとインストールを行います。Windows 10環境の方は、こちらからダウンロードすることも可能です。

因みに、SpotbrightはWindowsスポットライト機能が搭載されている、Windows 10 / Windows 10 Mobileでのみ利用可能です。(Windows 8 / Windows 8.1 / Windows Phone 8 / 8.1にはスポットライト機能が搭載されていませんので、インストールそのものができません。)

Spotbrightの使い方

WSP1

Spotbrightをインストールしたら以下の画面が出ると思います上から和訳すると、「写真の検索」「ダウンロードした場所を開く」「設定」「Spotbrightについて」「Pro Version(100円)を入手する」となっています。

主に使うのは、上2つです。

まずは、写真の検索から行う為、「Search Pictures」をクリックしましょう。そうすると、写真の検索が行われます。処理終了後に初期画面に変異し、画面上部の検索ボタンが変わったのが分かると思います。

WSP2Search

そうすると、画像のダウンロードが開始されるので、暫く待ちましょう。

ダウンロードが終了したら、上から2番目のボタンをクリックすれば、フォルダに移動します。後は、ここからはフォルダ内の写真を自由に使うことができます。

WSP3Settings

因みに、ダウンロードする壁紙は、デフォルトでは縦・横双方用意されていますが、縦のみか横のみ、どちらかに設定することも可能です。


美麗なWindowsスポットライトの画像を手軽に楽しめるようにする「Spotbright」。いかがでしたか。

Windowsスポットライトの画像は、定期的に更新される為、毎日、違う画像を楽しむことができるのも一種の特徴です。ダウンロードした壁紙をデスクトップの壁紙にしてみたり、スクリーンセーバーに設定してみて楽しむのもいいかもしれませんね。

 

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link