G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

Google、Android M改めAndroid 6.0 MarshMallowを正式発表。プレビュー版も同日配信。

time 2015/08/18

AMM

今年も、美味しそうなコードネームがつきましたね。

Googleは本日、Android開発者向けのブログで、Android Mの正式名称を「Android 6.0 MarshMallow」とすること、そしてAndroid M Developer Previewとしての最終プレビュー版「Android M Developer Preview3」を公開したことを正式に発表しました。


 

sponsored link

おさらいしておこう!法則名は…

Androidのコードネームには、毎回 Jelly BeansやKitkatなど美味しそうな名前がつきますが、これには法則名があります。

Android 1.5のCupcakeから全てお菓子の名前になっており、それ以後のコードネームは全てDonutやEclair、Froyo、Gingerbread、IceCreamSandwich、JellyBeans、Kitkat、Lolipopのように頭文字が全てアルファベット順に並んでいます。

今回、公開されたAndroid MことMarshMallowも、見事にお菓子の名前で、頭文字のLの次のMに仕上がっています。

ちなみに、昨年からAndroidのプレビューバージョンは、Android LやAndroid Mなど頭文字のみを採用したバージョンとなっており、コードネームの正式発表前には、Googleから楽しそうなティザー動画が公開されています。

コードネームの発表でも、ここでも盛り上げられるのがなんともGoogleらしいですね。


ちなみに、Googleはコードネームの正式発表とほぼ同時に、Android M Developer Preview版としての最終プレビュー版を公開しており、ほぼ正式版に近い形へと仕上がっています。

Android 5.2になると噂されてきたAndroid Mですが、ここに来て情報が一気に公開され、バージョンも新たに5.xから6.xへと大きく繰り上がりました。

指紋認証やAndroid Payと言った決済サービスの登場により、Androidで今まで不十分だった箇所が改良されるOSになったと私は思っています。是非とも、今後の情報に期待したいですね。

ソース:Android Developers Blog

 

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link