G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

Google、Chrome42を公開。スタンドアロンでのプッシュ通知機能と45件の脆弱性を修正。

time 2015/04/15

Googleは、本日自社のインターネットブラウザー「Google Chrome」をアップデートし、Google Chrome 42を公開しました。

このアップデートでは、サイトを開いていなくてもプッシュ通知をスタンドアロンで確認することが出来る機能と、45件の脆弱性が修正されました。

sponsored link

Google Chromeのプッシュ通知

Chromepushnotification

Chromeに搭載されているプッシュ通知機能は、ページに組み込まれているHTMLのコードを読み取り、プッシュ通知をユーザー側に提案し、通知する機能です。

Chromenotification

ちなみに、Chromeのプッシュ通知は画面右下に上の画像のように表示されます。

ちなみにこの機能は大分前からChromeに実装されていましたが、Android版Chromeでも、遂にバージョン42からプッシュ通知機能が搭載されます。

2015-04-15 04.53.032015-04-15 04.53.10ちなみに、今回プッシュ通知のテストに使ったのは、https://simple-push-demo.appspot.com/というサイトです。

その他にも、Google Chrome 42では、45件の脆弱性が修正されています。

Google Chrome 42 for Windows / Mac / Linuxは本日から配信開始されています。

また、Google Chrome 42 for Androidは、このバージョンで、Android 4.0(Ice Cream Sandwich)のサポートを打ち切ります。

 

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link