いよいよ、任天堂のスマホアプリが本格始動!第一弾は「miitomo」!

2016-02-05Android, iOS, Miitomo, ゲーム, スマートフォン, 任天堂

By: The Conmunity – Pop Culture Geek

いよいよ、任天堂。スマホ業界へ殴りこみ。

任天堂は、先日第3四半期説明会を行い、自社初のスマートフォン向けアプリ「Miitomo」を2月17日に事前登録の受付を開始し、3月中旬にGoogle PlayストアとApp Storeにリリースすることを正式に発表しました。

スポンサーリンク

Miitomoって何?

Miitomoと聞いても分からないと思うので、簡単に説明します。

50

Miitomoは、任天堂初のスマートフォンアプリで自分自身の顔や芸能人に合わせた似顔絵キャラクター「Mii」と「普段なら言わないことでも、ついつい言ってしまうこと」がメインコンセプトなMii達がコミュニケーションするのを楽しむアプリです。

51Miiは、2006年での似顔絵チャンネルでのデビュー以降、多くの任天堂ゲームで活躍しており、任天堂のSNSやプレイヤーキャラの分身としてある程度の地位を確立しています。


任天堂のスマートフォンアプリの今後について

By: William Warby

さて、ようやくリリースされる任天堂のスマートフォンアプリ。今まで、任天堂ハードでのみソフトやアプリケーションを提供していた任天堂とは大きく異なる戦略だと思います。

今回、スマートフォン向けにアプリをリリースしたのには理由があると思います。その理由につきまして、簡単に考察していきます。

任天堂は、ここ数年、「Miiverse(株式会社はてなとの共同開発)」「イカリング(スプラトゥーンの情報サイト)と言ったWebアプリをリリースし、ゲーム以外でもユーザーに情報伝達する手法を模索しています。

この中のMiiverseは、実際にスマートフォンアプリとしてリリースされることも予定されていました。(因みにMiiverseのスマホアプリはその後音沙汰無しです)

その為、ここ数年のWebアプリ戦略を踏まえると、任天堂が今までWebアプリでできていたことをスマートフォンアプリとしてリリースすることで、より使いやすくしようとしていると推測しています。


今までとは大きく戦略を変えた任天堂。

果たして吉と出るか凶と出るのか。今後の戦略からも目が離せませんね。
任天堂初のスマートフォンアプリ「Miitomo」は2月17日に事前受付が開始され、3月にGoogle PlayストアとApp StoreでAndroid・iOS向けにアプリがリリースされる予定です。

ソース:任天堂HP IRイベント 2015年度第3四半期決算説明会 社長説明