G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

MWC2015直前!まとめ~Google,Microsoft,Lenovoほか中国企業も~

time 2015/03/02

MWC-2015jpg

前回の記事の後編です。MWC2015で注目される企業の製品をまとめてチェックしましょう。今回はGoogle、Microsoft、最近勢いのある中国企業の製品を紹介します。

sponsored link

Google:Project Ara

Project_Ara-parts

Project AraはGoogleが計画したカスタマイズスマートフォンプロジェクトです。スマートフォンをいくつかのモジュール(部品)に分け、それを組み合わせ、好きなようにスペック・機能・サイズを決められる自分だけのスマートフォンを作れると謳っています。
計画はかなり前からありますが、まだ実験段階のようで私達が手にできるようになるにはもう少し時間がかかりそうです。Googleは2015年末までにプエルトリコで実験を行うとしています。
今回のMWCではProject Araを触れる貴重な機会になるでしょう。

MicroSoft:新しいLumia および Windows10

Lumia

Microsoftはモバイル分野において、Nokiaの端末部門買収によって以前と同じがそれ以上の影響力を取り戻したように感じます。最近の報告では、同社はMWCでミッドレンジのLumiaを発表し、ハイエンドの端末は別の日に残しておくという話もあります。
ミッドレンジのLumiaは4インチの小型端末と5.7インチの大型端末が用意され、解像度は720pもしくはWVGA(800×480)と予想されています。

同社のニュースでいえばWindows10テクニカルプレビュー版がリリースされたことが目新しいですが、MWCにおいてはWindows10のモバイル端末にも期待したいところです。

Lenovo:Vibeシリーズの新型

lenovo-vibe-series-mwc-2015

Lenovoは日本やアメリカでは有名なスマートフォンのメーカーではありませんが、PCやタブレットを販売しているメーカーでは他の中国企業よりも知名度が高いです。
LenovoはMWCで同社スマートフォンブランド「Vibe」シリーズのX3,S1,P1を発表するでしょう。そして、それらの端末は最新のAndroid 5.0 Lolipopを搭載するとされています。
Vibe X3は5.5インチディスプレイに2000万画素のカメラを搭載するとされるハイエンド端末です。リークされたイメージではHTCの端末のような金属筐体のスタイリッシュなスマートフォンに見えます。

Huawei: Honor X2、スマートウォッチ

Huawei-MediaPad

Huaweiのブランドには「Ascend」や「Honor」があり、日本にもスマートフォンをいくつか出している中国のメーカーです。。最近では格安SIMとのセット販売でそれらの名前を見たことがある人が多いかもしれません。
MWCではHonor X2が発表される可能性が高いです。同社AscendのPシリーズはまた別の機会になりそうです。Honor X2のスペックは同社独自SoCのKirin925(8コアCPU)、RAM3GBで1920×1080pディスプレイのファブレットです。HonorシリーズはHuaweiの格安路線ですので、お値段も他社ファブレットよりお手頃になりそうです。同社タブレット・ファブレット製品にはMedia Pad X2も控えています。
また、LTEモデムを内蔵したスマートウォッチも出るのではないかとされています。

ZTE:Nuvia Z9

zte-nubia

ZTEも中国企業で、同社ブランドNuviaの最新作でプレミアム端末を発表するとしています。Nuvia Z9は5.5インチディスプレイにSnapdragon810を搭載したハイエンド端末とされています。
ZTEのブランドには他にStarやBladeがあります。MWCではそれらの端末が出ることにも期待していいかもしれません。

後編はこれで終わりです。MWC2015で発表される製品については追ってお伝えしていきます。

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link