4K×2K出力対応のAndroid TV「Mecool KS1 DVB T / T2 Soundbar TV box」登場!

Android TV, Mecool

Mecool からAndroid TVとバースピーカーが一体となった「Mecool KS DVB T/T2 Soundbar TV box」が登場しました。

スポンサーリンク

特徴

プロセッサーには、Android TVでよく使われるAmlogic社のS905が使われています。ミッドレンジ帯のARM Cortex-A53(2.0GHz)を4基搭載しています。また、GPUにはARM Mail-450MPが使われています。

メモリ(RAM)は1GB、ストレージは8GBです。また、最大32GBまでのmicroSDでストレージを拡張出来ます。

搭載OSは、Android 5.1.1(Lollipop)です。

 

 

出力は4×2Kに対応しており、H.265のデコーディングも出来ます。

通信は、Wi-Fiが802.11 b/g/nに有線LANが100Mbpsまで対応しています。

DLAN/AirPlay/Google TVのリモート/Miracastをサポートしています。

サイズは、 940mm×70mm×95mmで重さは2.25kgです。

インターフェース

USBポートが2つ、microSDスロットが1つ、有線LANポートが1つ、CVBS(コンポジット端子)が1つ、COAX IN(同軸端子)が1つ、HDTV端子が1つ、DCジャックが1つです。

価格

Gearbestにて、約18201円です。

ゲームをやるよりは、動画を見るのに適したスペックと言え、同時に高音質で迫力のある音で楽しみたい人にオススメと言えます。

スポンサーリンク