G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

ロジクール、コンパクトなタッチパッド付きワイヤレスキーボード「K400 Plus」発表。Windows、ChromeOS、Androidに対応

time 2015/06/29

logicool-k400-plus
PCデバイスを中心に販売するロジクールはテレビに接続したパソコンを操作するのに最適なワイヤレスキーボード「K400 Plus」を発表しました。

sponsored link

通常のキーボードと近い配列でコンパクト、そしてマルチOSに対応

logicool-k400-plus-002

K400 Plusのサイズ(横幅×縦×厚み)は354.3mm×139.9mm×23mm。コンパクトを謳っていますが、タッチパッドが右側に配置されているために横幅はそれなりにあります。
ワイヤレスキーボードのため、バッテリー搭載部分は23mmと若干の厚みがありますがキーボード部はその半分以下と薄型です。

logicool-k400-plus-thin

重さは380g。8インチタブレットと同程度の重さです。

K400 PlusはWindowsとAndroidに加え、Chrome OSへ対応しています。Windows・Android対応は一般的ですがChrome OSに対応するのは珍しいことです。
それもそのはず、Chrome OSを搭載した製品自体が少なく、搭載されている製品の多くはノートタイプのもの(Chromebook)が中心のため、テレビやモニターにつなぐ製品はASUSのChromeBoxなどと僅かでした。ChromeBoxユーザーにとってはこのK400 Plusは朗報かもしれません。

コンパクトなワイヤレスキーボードながら通常のキーボードに近い配列を実現しているのも特徴の一つです。通常のキーに加え、Chrome OS、Android OS操作時のショートカットキー(ホーム、戻る、タスク、メニュー、検索)にも対応しています。

logicool-k400-plus-001

タッチパッド上部にはよく使うボリュームキーを配置しています。
タッチパッドはマルチタッチに対応しているのでピンチアウトズームやスクロールなども行えます。Windows8以降で対応している領域外からスワイプするエッジ操作にも対応しています。

logicool-k400-plus-touchpad

接続にはBluetoothではなくUSBポートに挿入するロジクールのUnyfingレシーバーを使用します。最大動作距離は10mと一般的なリビングルームでは十二分。

logicool-k400-plus-Wireless

ロジクールによると電池交換なしで、最大18ヶ月間の使用が可能と驚異的な電池持ちです。さらに「電源ON/OFFスイッチ」を使えば、より消費電力を抑えることができると説明しています。単三形乾電池2本で動作します。

価格は税抜き5630円(税込6080円)で保証期間は2年間となっています。

最近、各社から販売され始めているスティック型PCを使用するのに最適な製品と言えそうです。

Logicool ロジクール ワイヤレス タッチキーボード K400pBK
ロジクール (2015-06-25)
売り上げランキング: 3,490

source:Logicool

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link