デュアルカメラ搭載ながら1万円アンダーのファブレット「Leagoo M8 Pro」登場!

LEAGOO

Leagooからとてもコストパフォーマンスの良いスマホ「Leagoo M8 Pro」が登場しました。クアッドコアのMT6737にデュアルカメラを搭載し、1万円を切る価格を実現しています。

スポンサーリンク

スペック

プロセッサーにMediaTek製のMT6737を搭載しています。MT6737はARMのミッドレンジ Cortex-A53を4基内蔵した、クロック数1.3GHzのプロセッサーです。

メモリ(RAM)は2GB、本体ストレージは16GBです。また、128GBまでのmicroSDカードでストレージを拡張出来ます。

搭載OSは、Android 6.0(Marshmallow)ベースのFreeme OS 6.0を搭載しています。

バッテリー容量は、3500mAh。20時間の連続通話と200時間のスタンバイとなっています。

通信は、4G(FDD-LTE B1/B3/B7/B8/B20)と3G(WCDMA B1/B8)と2Gに対応しています。SIMスロットは、MicroSIM×2を備えてますが、4G+3GのDSDSは非対応です。

カメラは、インカメラが800万画素、アウトカメラが1300万画素+500万画素のデュアルカメラとなっています。

センサー類として、背面に指紋センサー、加速度センサー、光センサー、近接センサーを搭載しています。

ディスプレイは、大きめの5.7インチのHD(1280×720)解像度を搭載しています。また、Gorilla Glass 4を採用しており強度もあります。

サイズは、154mm×79mm×88mmで重さは225gです。

価格

価格はGearbestにて、約9348円です。

1万円を切る価格ながら、デュアルカメラを搭載しています。スペックもSNSやブラウジングするなどのライトユースなら難なく出来るため、安いスマートフォンを探している人やカメラ性能もそれなりに求める人におすすめです。

スポンサーリンク