G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

HTC J Butterfly HTV31発表。1300万画素のフロントカメラやドルビーオーディオを搭載

time 2015/05/19

htv31_detail_00
HTC J Butterfly HTV31はHTC J Butterflyの3代目の機種に当たります。WQHDディスプレイやSnapdragon810搭載とフロントに1300万画素カメラを配置しているのが大きな特徴です。

sponsored link

基本スペック:HTC One M9よりもハイスペックな仕様に

htv31-001
HTC J Butterflyは5.2インチのWQHD(2560×1440)ディスプレイを搭載。従来はフルHD(1920×1080)かつ5インチだったので解像度が向上、ディスプレイも大型になっています。
本体サイズも数mmほど増しています。

OSにはAndroid 5.0 Lolipop。CPUを8基内蔵したQualcomm Snapdragon810 64bitプロセッサを搭載、メモリー(RAM)は3GBと2015年夏モデルのハイエンド機では標準的なスペックです。

本体容量は32GBとこちらも標準的ですが、外部ストレージには最大200GBのmicroSDXCに対応しており、他機種が128GBであることを考えるとかなり容量を拡張できるのでHD動画を大量に入れても安心です。

カメラはメインカメラが2020万画素、フロントカメラが1300万画素のCMOSセンサーを搭載しています。
フロントカメラが1300万画素というのは国内機種では初で最大級の画素数といえます。
メインカメラには距離を測定するためにもう一つレンズが搭載されていたり、カメラにはかなり力が入っていると感じます。

isai vividがLG G4をベースとしているようにHTC J Butterflyもグローバルで展開されているHTC Oneを思わせるようなフォルムをしていますが、かなり日本向けにカスタマイズされているという印象です。
防水防塵仕様やワンセグ・フルセグの視聴、おサイフケータイに対応しています。

独自機能:充実したカメラとオーディオ

htv31-camera

前述した通り、カメラにはかなり力が入っているHTC J Butterfly。メインには2020万画素DUOカメラが搭載、フロントには1300万画素のカメラが搭載されています。
htv31-duocamera

DUOカメラはメインの2020万画素CMOSセンサーに加え、距離や深度情報を測定するレンズが搭載されていることが名前の由来です。
この2つ目のレンズによって撮影した後から好きな場所にピントをあわせ、他をぼかしたりと距離に応じた効果を加えることができるというまるで人間の目のようなことができます。

htv31-split-capture

珍しい1300万画素のフロントカメラではメインカメラと同じように4K動画の撮影ができたり、「スプリットキャプチャ」というメインとフロントの両方のカメラで同時に撮影するという離れ業も可能です。
これで撮影する人だけが写真に映らないということがなくなりますね。

また、カメラに追加で機能を増やすアプリも配信されていくとのこと。現時点では写真を圧縮しない形式で保存するRAWモードが判明しています。このようなカメラにオプションで機能が追加されていくというのはXperiaシリーズにもあります。

自分好みにスマホをコーディネートするHTC Sense 7

HTC SENSEはHTCの端末に代々搭載されてきたホームアプリ一体型のユーザーインターフェイスです。
今までHTCが積み重ねてきた豊富なテーマから自由に選んでカスタマイズできます。
自分で用意した画像を元にHTC SENSEが解析、アイコンの形や色のトーンが自動で設定、簡単に着せ替えできます。

htv31_autoicon

また、位置情報による自動アイコン表示機能もあります。これは外出、自宅、勤務先など、スマホを使う場所にあわせて、良く使うアプリ順に、アイコン表示の順番が自動で変わったり、お勧めアプリを提案するというもの。

デュアルスピーカー&ドルビーサウンドと注目のオーディオ機能

htv31_speaker

カメラともう一つ注目したいのがオーディオ部分です。HTV31にはデュアルスピーカーとドルビーオーティオが搭載されています。

デュアルスピーカーは前面の左右に配置されたアンプ内蔵のスピーカーのホールを大きくすることにより、よりクリアな音を再現。大音量のサウンドがあふれ出します。スピーカーフォンとしても活躍します

htv31-dolby

DSPアンプが内蔵されており、いわゆる音割れを起こさずに音量を上げたり、音が大きすぎたり小さすぎたりした場合にそれを揃えるダイナミックノーマライザという機能を実現しています。
また、ドルビーオーディオによって2chステレオ音声を5.1chに変換。内蔵スピーカーやヘッドホンを介してバーチャルサラウンドを体験できます。
HTV31-dolby-surround

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link