G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

HTC、SIMフリー市場に参戦。自撮りに強い「Desire EYE」と廉価機の「Desire 626」を投入へ

time 2015/10/04

htc-desire-01
HTCがSIMフリー市場に参戦です。事前情報でもあったように自撮り用にカメラを強化したスマートフォン「Desire EYE」とHTCのスタイルを残しながらも格安な「Desire 626」が発表されました。同時にそれら端末を販売する同社のwebサイト「HTC Shop」もオープンしました。

sponsored link

HTC Desire EYE

desire-eye-blue
HTC Desire EYEは前面カメラ・背面カメラともに1300万画素のセンサーを搭載するなどカメラ機能が充実したスマートフォンです。
desire-eye-camera
前面と背面の両方に1300万画素のイメージセンサーを搭載しているのもそうですが、どちらにもLEDフラッシュを備えていることも特徴です。
desire-eye-eyexp
様々なカメラ機能を内包したEYE Experienceと呼ばれるアプリも用意されています。

Desire EYEは5.2インチのフルHD(1920×1080)ディスプレイを搭載しています。
OSはAndroid 5.1です。
サイズは約151.7×73.8×8.5(mm)。重さは154です。

プロセッサにはQualcomm Snapdragon 801(2.3GHzクアッドコアCPU内蔵)、メモリ(RAM)は2GB。本体容量は16GBで最大200GBのmicroSDXCに対応しています。

また、Desire EYEを購入すると2年間Googleドライブの容量100GB分を利用することができます。

スペック的には2014年のハイエンド端末といったところで、現在でもバリバリに使える処理性能です。

バッテリー容量は2400mAhです。

無線はLTE、Wi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n)、Blueetooth V4.1、NFCを備えています。
desire-eye-wp
本機はIPX7・IP5Xの防水防塵にも対応しており、これが防水携帯が好まれる日本市場に出した決めてだったのかもしれません。
desire-eye-red
HTC SHOPでの価格は税抜き52,800円(税込み57,800円)。ラインナップはスカーレットとマリーンの2色です。
HTC SHOPでは発売を記念してHTC Dot View-Premium for HTC Desire EYEというスマホカバーが付いてきます。
desire-eye-dotview
Dot View Caseではケースを閉じたままで天気や着信などの情報を表示などが行えます。

HTC Desire 626

desire-626-blue
Desire EYEが比較的高級な機種に対してこちらは手頃な価格を売りにしつつもHTCらしさは残したスマートフォンです。

ディスプレイは5.0インチHD(1280×720)液晶、プロセッサ(SoC)はSnapdragon 410(1.2GHzクアッドコアCPU)にAndroid 5.1を搭載しています。
サイズは約146.9 x 70.9 x 8.19mm。重さは140gです。

メモリ(RAM)は2GB、本体容量は16GBで最大200GBのmicroSDXCに対応しています。
こちらも2年間GoogleDriveを100GB分利用できます。

バッテリーは2000mAhです。

無線はLTE、Wi-Fi(IEEE 802.11 a/b/g/n )、Bluetooth 4.1、NFCを備えています。

カメラは背面カメラが1300万画素、表面カメラが500万画素です。
こちらは廉価機とあってか、画素数が高いのは背面カメラのみで、防水防塵もありません。
desire-626-red
HTC Shopでの価格は税抜き29,800円(税込み32,184円)。ラインナップはマカロンピンクとマリーンブルーの2色です。
こちらも発売を記念してDot View Caseが付属します。

ついに復活したHTC Desireシリーズ。この2機種で終わらずにこれをきっかけに新たな端末を出してくれることに期待です。

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link