Huaweiの高コスパスマホ「Honor 6X」登場!オクタコアにRAM 3GB、デュアルカメラ搭載!

huawei

Huaweiからコストパフォーマンスの高いスマートフォン「Honor 6X」が登場しました。オクタコアのKirin 655にメモリ3GBを搭載し、25000円で買えます。

スポンサーリンク

スペック

プロセッサーにHiSilicon製のKirin 655を搭載しています。ARMのミッドレンジ帯CPU Cortex-A53を8基搭載した、ハイミドル帯のプロセッサーです。クロック数が2.1GHz×4+1.7GHz×4の構成をしており、Snapdragon 625と同等の性能があります。

メモリ 3GBにストレージ 32GBを搭載しています。

搭載OSは、Android 6.0(Marshmallow)です。

バッテリー容量は、3340mAhです。

通信は、4G(FDD-LTE B1/B3/B5/B7/B8)と3G(WCDMA B1/B2/B5/B8)と2Gに対応しています。また、SIMスロットは、nanoSIM×2つずつ備わっていますが、micro SDカードと一つは排他利用であり、4G+3GのDSDSには対応していません。

カメラはアウトカメラが1200万画素+200万画素で、インカメラが800万画素です。

センサー類として、背面に指紋認証センサー、加速度センサー、電子コンパス、重力センサー、近接センサーを搭載しています。

ディスプレイは、5.5インチでFull HD(1920×1080)の解像度を搭載しています。

サイズは、159mm×76mm×8mmで重さは、162gです。

価格

価格はGearbestにて、約25488円です。

オクタコアCPUにメモリ3GB、デュアルカメラととても良い端末に仕上がっており、安くスペックが良いスマートフォンを探している人にオススメです。

スポンサーリンク