G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

Googleドライブ2GB分が無料でもらえるキャンペーンが実施中!Googleアカウントのセキュリティ診断を行うだけ

time 2016/02/09

google_drive
Googleドライブが2GB分無料でもらえるキャンペーンが実施されています。これはセキュリティ啓蒙キャンペーン「Safer Internet Day 2016」の一貫としてGoogleが実施したものです。

sponsored link

Googleドライブ2GB分を貰う手順

まず、自分のGoogleアカウントにログインします。ログインした状態でGoogleのセキュリティページにアクセスします。

security.google.com

アカウントの復旧情報の確認

google-security-02
アクセスしたらアカウントの復旧情報を確認します。
ここで確認するのは予備の電話番号、再設定用のメールアドレス、セキュリティ保護用の質問の3つです。

設定ができたら[完了]をクリックorタップしてください。

接続されている端末の確認

google-security-04
次に、Googleアカウントに接続されている端末を確認してください。この場合の端末とはPCやスマートフォンなどGoogleアカウントにログインできる端末全てです。
もし、知らない端末が表示されていた場合はGoogleに問い合わせるかこちらのヘルプページでご確認ください。

>>Google アカウントへのアクセス権がある端末の確認

登録された端末が自分のものだけであれば[問題ありません]を、違うものがあれば[覚えがない]を選んでください。

安全性の低いアプリの無効化

google-security-05
一部のアプリや端末では安全性の低いログイン技術が使用されており、その場合はアカウントの脆弱性が高まります。一部のアプリとは最新のセキュリティ技術が使われていないアプリのことです。具体的にはGoogleは以下のアプリを挙げています。

・iOS 6 以下を搭載する iPhone または iPad のメールアプリ
・Windows Phone 8.1 より前のメールアプリ
・一部のデスクトップ メール クライアント(Microsoft Outlook や Mozilla Thunderbird など)

このようなアプリが導入された端末は不正使用される恐れが高くなるため、Googleでは無効化を勧めています。ブロックすることでアカウントの安全性を保つことができます。

現在進行形で使用中ならば[オン]のまま、個人的に必要無い場合は[オフ]を選びましょう。

どちらか選択したら[完了]をクリックします。

アカウント権限の確認

google-security-06
ここではGoogleアカウントに接続されているアプリ、ウェブサイト、端末を確認します。
リスト
自分が知らないものがあったり、長く使ってないものがある場合は削除した方が良いでしょう。

表示されたサービス名の右側に[削除]ボタンがあるのでそれをクリックすると削除することができます。

削除するものが無ければ[完了]をクリックします。

google-security-compleated

お疲れ様でした。以上までできれば終了です。Googleドライブに2GB分の容量が追加されるのを待ちましょう。

>> Googleドライブ – 写真やドキュメントなど、ファイルのクラウド ストレージとバックアップ

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link