G-ジェット

スマホ・PC・デジタル家電からwebサービス・アプリのニュースやレビューをお伝えする総合ガジェットサイト

あのexciteが格安SIM「exciteモバイル」を提供開始!最大5枚までデータ容量のシェアが可能。

time 2016/07/08

top_logo2

インターネットプロバイダの老舗「excite」が格安SIMサービス「exciteモバイル」を7月1日より提供開始いたしました。
同社はこれまでもデータ通信専用SIMを提供していましたが、今回は通話にも対応した格安SIMになっています。

sponsored link

最適料金プランと定額プランの2種類を用意

excite_mobile-plan

exciteモバイル」では最適料金プランと定額プランの2つからお選びいただくことが可能です。

最適料金プランでは1GB単位ごとに使っただけの料金が課せられます。
通信制限の心配がないため、制限に臆することなくストレスフリーでお使いしたい方におすすめです。

定額プランはキャリアの契約と同じようにあらかじめ使う容量を選択します。
また、余った容量は翌月に繰り越すことができます。
最初に決めておいた額以上にはなりませんので、使いすぎることが心配な方はこちらのプランがおすすめです。

最適料金プランと同容量においての価格は定額プランのほうが少しお高くなっています。



最大5枚まで容量シェアが可能、一人あたりの金額がよりお安く

excite_mobile-share

exciteモバイル」では1つの契約で5枚まで容量のシェアができます。(※定額プランでは9GB以上から4,5枚目の追加が可能。)
なお、初回申し込み時にSIMの枚数を指定することで1枚あたりの初期手数料はかからないようです。

追加することで一枚あたりにかかる月額は390円(税抜)。SMS機能付きはこの390円に+140円、音声通話機能付きでは+700円かかります。

定額プランで9GB申し込み、3枚通話SIMを契約する場合の月額料金は

内容 料金(税抜)
月額プラン(追加SIMの基本料含む) 2460円
音声通話機能 x3 2100円
/計 4560円

となり、一人あたり1520円でスマートフォンを持つことが可能になります。
最初に3枚同時に申し込む場合は、一枚あたりにかかる初期手数料もかからない点も魅力の一つですね。

一つ、もしもご家族でMNPで移行することをお考えの場合は移行する番号の名義をご契約者様のお名前に変更しておくことを忘れないようにお気をつけください。


新たに大手プロバイダのexciteがMVNO事業に参入しました。
特有のプラン、サービスなどは特にございませんが、2種類のプランとシェアできるSIMの枚数の多さが魅力的でしょうか。

まだサービスが始まったばかりですので、ゆくゆくは端末のセット販売やオプションなど独自色が出てくるといいですね。



Source:格安SIMならエキサイトモバイル | 自分にも家族にもぴったりの格安SIM

sponsored link

down

コメントする




カテゴリー

2016年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


sponsored link